第10回(2017)木曽の手仕事市 出店者募集要項

1.開催趣旨
広場や公園で開催されるクラフトイベントが多い中、あえてまちなかを会場とし、お客さまにはクラフトフェアと街歩きを同時に楽しんでいただくとともに、市街地ににぎわいをつくりだすことを目的としたイベントです。
※前回動員実績=10,340名(2日間・全129区画)
※前回応募数=150件


2.開催日時
平成29年8月26日(土) 10:00~17:00
平成29年8月27日(日) 09:00~16:00
(雨天決行。荒天時は主催者側の判断により中止となる場合あり)


3.開催場所
・木曽町福島旧中山道・中心市街地の空き地・空き店舗等
・区画(1ブース)約3m×3m
(場所により3mまでとれない場所がありますので現場で確認してください)
・テントは風で飛ばないように必ず固定すること(自己責任で設置)


4.募集枠
約120区画(クラフトと飲食との合計)


5.出展料等
①出展区画(2日間の金額です)

区分 金額
A.クラフト出展者 6,000円
B.飲食出展者 6,000円
C.その他 学校・福祉団体等(非営利) 0円

②貸出品など
(2日間の金額です。テントの貸出はありません)
(当日、指定の場所まで受取りに来てください。返却も同様です)

区分 金額
長机(1.8m×0.45m×0.7m) 1,000円
イス 500円
電源(1口)※容量に制限あり 500円

③昼食弁当

金額
8/26(土)昼・27(日)昼 各600円

④交流会(詳細は後述)

金額
8/26(土)18:30~ 1,500円

6.出展資格
①自作の品を展示・販売できる方。
※実演も可能です(申込時に内容を明記してください)
※クラフト体験コーナーの設置も可能です(申込書に記入してください)
②作るための情報・素材を展示販売できる方。
③ものづくりに携わる者としてのモラルを遵守し、協力と協調が図れる方。
④作品の品質に責任を持ち、販売後もお客様へ誠意あるアフタフォローができる方。
⑤飲食出展の方は、排水・ごみ箱・電源を各自で準備し、ごみは持ち帰ってください。
(電源のレンタルも可能ですが、容量に制限があります)


7.申込方法
①「出展申込書」に、必要事項を記入してください。
②「出展申込書」に、広報用写真を貼付してください。
※広報用写真はパンフレットに掲載しますので、鮮明な写真をお使いください。他に写真がある場合は、別紙(A4サイズ)に貼り付けて添付してください。
③「出展申込書」を、下記の住所へ郵送してください。
※郵送前にコピーを取っておいてください。
④飲食出展の方は、長野県内での食品営業を許可する書面(「食品営業許可指令書」等)のコピーも同封してください。
≫「出展申込書」ダウンロードはこちら(PDF)

申込先
〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島5084
㈱まちづくり木曽福島 内 木曽の手仕事市実行委員会 宛
TEL.0264-22-2766/FAX.0264-22-2706


8.申込締切
平成29年6月16日(金)(必着)


9.交流会
出展者同士の情報交換とスタッフとの交流会を8月26日(土)18:30より、会場付近にて開催します(参加費1,500円)。
木曽の地酒・そばや大平(おおびら)などの郷土料理・地元住民の余興などを用意する予定です。多くの皆さまにご参加頂きたいと思います。
参加を希望される方は、申込書の所定の欄にご記入ください。

出展者交流会の様子

出展者による情報交換・スタッフによる余興の様子


10.出展決定告知・入金について
①申込書の審査後、6月23日(金)頃までに、郵送にて出展可否通知を発送します。
②6月30日(金)までに、出展料等を下記指定口座へお振り込みください。
(期日までにご入金の確認ができない場合はキャンセル扱いとなります)
③実行委員会で入金を確認した後、出展区画を指定して7月中旬頃にお知らせします
(区画の配置については実行委員会に一任となります)

振込先

ゆうちょ銀行

■郵便局からの送金は、
(記号)11150 (番号)37011011(←8ケタ)
木曽の手仕事市実行委員会

■郵便局以外の銀行等からの送金は、
(店名)一一八(読み イチイチハチ)
(店番)118
(預金種目)普通預金
(口座番号)3701101(←7ケタ)

11.注意事項・その他
①搬入・搬出・展示・販売・商品管理・お客様とのトラブル等は、出展者自身の責任にて対応願います。
②出展料等のお振込み後は、事情の如何にかかわらずご返金できかねますのでご了承ください。
③店頭では、商品のまとめ売り・「SALE」等の標示については、禁止します。